スポンサーサイト

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝政ワールドのプール

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

芝政ワールドのプールに行ってきました。

前回の記事「山下家@2010夏」の続きです。

前日に京都を出発して、北陸石川県「山代温泉・山下家」で一泊して、
朝、皆で「芝政ワールド」のプールに向けて出発です。

福井方面、日本海側に向かって進みます。
「山下屋」からは、車で、20~30分くらい?だったかな。

sibamasahe.jpg

で、到着です。入場料は、大人が3500円、子供(3歳以上だっと思います。)が2500円。(高い…)

shibamasa-touchaku.jpg

入場ゲートを通過して、海際の丘みたいなところを登っていきます。
目の前に広がる真っ青な大海原!

sbms-chuushajyou.jpg

この丘みたいなところ全体が駐車場になっているんですね。

朝10時ぐらいだったと思うのですが、すでに結構車が停まっていました。
僕らみたいな遠方からの人も結構いらっしゃいましたね。

で、車を停めて、歩いて丘を降りていきます。

sbms-yuenchi.jpg

遊園地の乗り物を通り過ぎたりしながら、

smw-pu-ruhe.jpg

ずーっとプールに向かって、歩いていきます。

pool-touchaku.jpg

ようやく、プールに到着です。
娘は興奮状態。

先に到着して場所取りをしてくれている、従妹たちを探しています。
(たくさん人がいる中でも意外と簡単に見つかるもんですね。)

pool-01.jpg

さすが、色々なプール、色んな種類の滑り台があります。

ジャンボスライダーも、何種類あんねんていうくらい。
長蛇の列でしたが。

pool-02.jpg

流れるプール。
流れるプールは、水が冷たくて、気持ち良かった~(冷たいの好きなんで…)
水も比較的きれいな気がしました。

smw-nami.jpg

波のプールも。
向こう側には海が見えます。

itokoto.jpg

itokoto2.jpg

娘は大好きなプールで従妹たちと遊べて最高に楽しそう。

smw.jpg

来年も来るのかな?


我が家のこの夏のメインイベントでした~

スポンサーサイト

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

tag : 芝政ワールド プール

山下家(屋)@2010年・夏

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

娘の保育所の夏休みを利用して、家族で”夏の旅行”に行ってきました。

今回の旅行の一番の目的地は、北陸・福井県にある「芝政ワールド」のプールです。

京都からは、かなり距離があるので、前日に出発して、北陸の山代温泉にある「大江戸温泉物語 山下家」で一泊して、翌日に「芝政ワールド」で遊ぼうという段取りで。

shibamasa-shuppatsu.jpg

朝7時30分頃、家を出発。

いつもだったら、名神高速~北陸自動車道で行くことろなのですが、現在、「京都縦貫自動車道路」と「舞鶴若狭道」が無料ということで、それらを一回利用して行ってみることに。

どれくらい時間がかるのか、予備知識なしで行ってみました。

maiduru-wkasa.jpg

「舞鶴若狭道路」で福井県の小浜市まで行って、一般道路を走りました。

umizoi-kyuukei.jpg

海岸沿いの道を選んだりして、ちょっと休憩したり。「しおかぜロード」だったかな?天気も良くて、やっぱり海は最高~

umizoi-resutoran.jpg

途中で昼食に立ち寄った、海沿いのレストランです。

resutoran-umi.jpg

席からも海が見えて、いいロケーションです。

yakisakana-teishoku.jpg

”おすすめ”と書いてあったので、「焼き魚定食(1500円)」を2つ注文。

yakisakana.jpg

焼き魚は、アジだったのですが、いつも食べてるアジとは、脂ののりが全然違う…
ほんと美味しかった~


futatabi-umizoi.jpg

で、再び出発で、ひたすら海岸線を走ると、

yamashitaya-2010natsu.jpg

ようやく今日宿泊する、山代温泉「大江戸温泉物語・山下屋」に到着です。
(奥に見える、お城みたいな大きい建物です。)
何も考えていなかったのですが、やっぱりかなり遠かったですね。

山下屋は、施設とかすごく豪華なのに、格安な料金で宿泊できる旅館です。
特に子供連れの方に、おすすめの旅館だと思います。

以前にも行ったことがあり、娘がすごく気に入っていたので、今回もまた行ってみました。とりあえず、安いので^^
(前回の記事>>「山下家(屋)・大江戸温泉物語」) 

前回の記事で書いたので、「山下家」に関しては、今回はさらっといきたいと思います。

entoransu.jpg

豪華なエントランス。

yamshitaya3-heya.jpg

今回宿泊した部屋です。
(正直、前回の方が良い部屋でした。でも家族3人で泊まるには十分。)

resutoran-yamashitaya.jpg

食事は、夕食、朝食ともにホテル内レストランにてバイキング。
(娘は、自分で好きな物が取れるので、大喜び。)

minnadeyuushoku.jpg

僕もビールを飲んで、食べ過ぎるほど頂きました。(特にお寿司。)


実は今回は、僕の両親と娘のいとこ(僕の妹一家ですね。)と、「大江戸温泉物語 山下家」で合流することになっていて、皆で一泊過ごして、明日一緒に「芝政ワールド」に行くという予定なんです。


長くなるので、続きは次の記事(「芝政ワールドのプール」)にします~

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

tag : 山下家 山下屋 旅行

山下家(屋)@大江戸温泉物語

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

先日、北陸は石川県、加賀山代温泉にあるホテル「山下家」に家族で行ってきました。

yamahistaya-touchaku.jpg
(写真は、クリックで拡大になります。)

温泉と食事が目的です。子供の保育所の春休みだったので、思い出作り的な感じで。


「山下家」の場所は、僕の住む京都からは、名神高速道路を滋賀県の米原から北陸自動車道に乗り、ずっと「加賀インター」まで走ります。(北陸自動車道は、空いていてスイスイいけます。)


「山下屋」は、大江戸温泉物語という会社がプロデュースしている旅館で、宿泊料金がとても格安なんです。(施設は豪華なのですが、サービスをシンプルにすることで、料金が低価格に設定されているようです。)


着きました~

yamahsitaya-naka.jpg

一階です。大きくて豪華なエントランスでした。

omiyageya.jpg

大きなお土産屋もあります。

heya.jpg

部屋です。思っていたより、広くてきれいで大満足。
入ると、布団はすでに敷いてあるというシステムです。
(仲居さんとかは、来られません。)

IMG_1479.jpg

モダンなデザインの洗面所。トイレもウォシュレットできれいです。

heya-sofa.jpg

お茶やお菓子も充実でした。


IMG_1516.jpg

お楽しみの夕食は、ホテル内レストランにて、バイキングです。
(写真は娘です。自分で取れるのが、嬉しかったようです。)

IMG_1515.jpg

和食・洋食・中華、デザートなど、とても色んな種類の料理がありました。
子供用のメニューやデザートも豊富。

yamashitaya-yuushoku.jpg

僕は、寿司、刺身が好きなので、たくさんいただいたり。
美味しかったです。

しかしバイキングは、いつも食べ過ぎてしまいますね。



夕食後は、温泉に入ってきました。露天風呂が屋上にあり、この日は、たまたま風が強くて、とても気持ち良かったです。

部屋が予約で満室と聞いていたので、お風呂も混雑を予想したのですが、そんなことはなく、人が少なくて、ゆっくりくつろぐことができました。


ennichi.jpg

夜は娘とホテル内でやっていた縁日に行ったりして、遊びました。

IMG_1534.jpg

スーパーボールすくい。
なかなか上手。得意気でした。


また、大江戸温泉物語「山下家」では、
他にも、施設や催し物が色々とありました。
(落語とか、ゲーム、漫画コーナーなど…)
皆が楽しめるように考えられているようですね。


で、翌日です。

大江戸温泉物語「山下屋」では、朝食もバイキングでした。

yamashitaya-choushoku.jpg

朝食も色んな料理があって、楽しかったです。

ここぞとばかりに朝からしっかり頂きました。

その後、チェックアウトが11時なので、朝食後もホテル内で遊んだり、僕は本を読んだりして、部屋でくつろいだりできました。


リフレッシュできて、楽しかったです。娘も喜んでいました。 子供連れの方には、特におすすめだと思います。宿泊料金も安いので。

また行きたいですね。


こちらから、空き室状況の確認、宿泊予約ができます。
週末や休日は、すごい人気なので、ご予約はお早目がおすすめです~
    ▽      ▽      ▽





テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

tag : 温泉 大江戸温泉物語 山下屋 山下家

プロフィール

horidei

Author:horidei
現在、子供(娘、2005年生まれ)が一人いる、3人家族です。 関西地方(京都府)に住んでいます。 家族で遊びに行った所の、感想や口コミを書いています。

PR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
フリースペース
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。