スポンサーサイト

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグーナ蒲郡@フェスティバルマーケット

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

前回の記事「ラグナシア」の続きになります。

festival-market.jpg

ラグナシアで”ワンピースフェスティバル”を一通り楽しんだ後、
観覧車のある「フェスティバルマーケット」のエリアに行くことに。

娘はとにかく「かんらんしゃ!」という感じだったのですが、
その前にお腹が空いたので昼食を食べることにしました。

「フェスティバルマーケット」では、
地元の美味しいものが色々食べられるというのを、
妻が事前に調べていたので、楽しみに行ってみました。

fm-naka.jpg

行ってみると…、
美味しそうな地元の海の幸がたくさんあって、
僕は興奮状態。

fm-naka02.jpg

しかも見ていると、安い!んです。

たくさんあって迷うので、食べたい物を色々買って、
皆で食べることにしました。

fm-don.jpg

まず目を引かれたのが、魚屋さんの天丼のコーナーです。

全部美味しそうだったのですが、
なかでも一番迫力のある「かき揚げ天丼」を購入。

kakiage-don.jpg

値段が500円って…、安い!
しかもすごい大きさです。

unagi-don.jpg

あと、1000円のうな丼と、
(三河といえば鰻というのは、僕も知っていました。)

maguro-don.jpg

そして、まぐろ専門の魚屋さんで、
「まぐろ丼(600円)」を購入。

この三つを皆で食べよう!と思ったのですが、
娘が「たこ焼きが食べたい」というので、
買ってあげることに。

fm-shokuji.jpg

かき揚げの食べ応え、まぐろも美味しかった~
特に、鰻は、普段京都で食べているのとちょっと違って
やっぱり美味しかったなぁ。

どの丼も、めちゃくちゃ美味しかったです。


で、お腹も気持ちも満たされて、
いよいよ娘の希望の「観覧車」です。

kanranshahe.jpg

観覧車は、このフェスティバルゲートの
二階から乗ることができます。

noriguchi.jpg

乗ります~


観覧車から見える景色。

ragu-resort.jpg

リゾートですね~

ragu-keshiki.jpg

ラグナシアが見えます。

ragu-beach.jpg

整備されたきれいなビーチも。
夏に海水浴も良いなぁ…とか思ったり。


景色がきれいでいいんですが、
海辺ということで、風があって揺れる時があり、
かなり怖い…
(ちなみに、僕は乗り物とかだめな方です。)

kanransha-tsuma.jpg

ただ、妻も怖がっていたので、ほんとに怖いのかも。
(しっかり!)

kanran-musume.jpg

でも、娘はへっちゃら。
楽しんでいました。


その後、フェスティバルマーケットのショッピングモールを
妻がちょっと見たいというので、
しばらくぶらっとしてから、
帰りも長いので帰ることに。


あまりにねむいので、高速道路のサービスエリアで
ちょっと仮眠をとったりしていると、
帰り道では、だんだん暗くなってきました。

ragu-kaeri.jpg

あ~長い一日。なかなか疲れました。

でも、美味しいご飯が食べれて、
また、妻との約束が果たせて良かったです。


テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

ラグナシア

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

ラグナシアに家族で行ってきました。

raguna-01.jpg
(写真は、クリックで大きくなります。)

ラグナシアは、愛知県の蒲郡にある複合型マリンリゾート
「ラグーナ蒲郡」の中にあるレジャー施設です。

今回お出かけした目的は、ラグナシアで、
人気アニメ「ワンピース(ONE PIECE)」のテーマパークが
開催されているからなんです。

妻と娘がアニメのワンピース(ONE PIECE)のファンで、
「連れて行って~!」とかなり前から言われていて、
それで今回やっと行ってきました。

場所は、僕が住む京都からは、かなり距離があります。

kousoku-tenki.jpg

名神高速道路から東名高速に入り、
「音羽蒲郡インター」で降りるというアクセスもあったのですが、
今回は、名神高速道路に乗り、草津から新名神→
伊勢湾岸道路→東名阪自動車道→東名高速道路、
というアクセスで行きました。

妻の調査ではこっちの方が時間が早いということだったので。
(ほんとのところは、わかりません。)

今回は、日帰りということで、
とにかくできるだけ早く出発しよう!ということで、
朝6時半くらいに娘をたたき起して家を出ました。

またこの日は、梅雨まっただ中ということで、
前日までの天気予報では、
かなり雨の確率が高いということでした。

で、完全に雨を覚悟していたのですが、
当日になってみると予想を裏切る良い天気で、びっくり!
ラッキーでした~

gozaisho-sa.jpg

行きの道中でトイレ休憩で立ち寄った、
東名阪自動車道「御在所SA」です。

知らない食べ物が売っていたので、思わず購入。

burito-.jpg

ブリトードッグ。

フランクフルトの外側が、
パリッとした生地で巻いてあります。
美味しかったですが、
アメリカンドッグに似た感じですね。

gyukushi.jpg

肉好きの妻が買っていた、「牛串」です。
ちょっともらったのですが、予想以上の美味しさ。

なんか、知らない食べ物って、色々ありますね。

さらに高速道路を走って、

raguna-touchaku.jpg

ラグナシアに到着したのが、
10時40分でした。

平日だったので、結構空いていましたね。
(妻の友人の話によると、休日はかなり人が多かったそうです。)

奥に、観覧車とフェスティバルマーケットが見えます。

娘は、観覧車を見つけるなり、「パパ、乗ろな!」を何度も。


ragu-fune.jpg

まずは、目的の「ワンピース」のイベントの方に。

celosia-hall.jpg

セロシアホール。メインの会場のようですね。

one-p-01.jpg

中の様子です。
ワンピースですね。ルフィーとかチョッパーとか。
名前ぐらいなら僕も知っています。

皆さん写真を撮っておられました。

one-p-02.jpg

僕は、完全に付き添い、写真撮影係です。

raguna-kanransha.jpg

ほんと人工的に整備されたリゾート施設という感じですね。
こんな所があったことを今まで知りませんでした。

イイ天気で、暑かったですけど、
風があって気持ちよかったです。

kafe-soft.jpg

途中、休憩がてら、中のカフェで、
「蒲郡みかんソフト」を食べました。

mikan-soft.jpg

美味しかったです。
蒲郡って、みかんが有名な場所なんですね。
(これも知らんかった。)

pool-yuenchi.jpg

プールとか、遊園地などもあったり。

で、ワンピースを一通り楽しんだ後、
娘の希望で、観覧車のあるエリアの方に行くことに。

kanransha-sora.jpg

道を挟んだ向こう側にあるので、
陸橋のような連絡デッキを渡って行きます。

海に面していて、空の色がすごくきれいでした。

長くなるので、続きは、次の記事にします。
>>次の記事:「ラグーナ蒲郡・フェスティバルマーケット



テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

tag : ラグナシア ラグーナ蒲郡 観覧車 ワンピース

ガレリア

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

先日の話ですが、「ガレリア」に家族でお出かけしてきました。

gareria-01.jpg

ガレリアは、京都府亀岡市にある道の駅です。

場所は国道9号線沿いですね。
京都方面からですと、左側に出てきます。

特産品売り場や、レストラン、図書館やホールなどがあります。

gareria-hana.jpg

この日は、特産品売り場の前で、花が売っていました。


前にも、「子供図書室@ガレリア」という記事を書いたことがあるのですが、
今回も図書館に本を返しに、そして借りに、
またついでに遊びに行ってきました。

toshoshitu-mae.jpg

まずは、娘の図書室。

toshoshitu.jpg 

色んな絵本があります。

toshoshitu-02.jpg

好みの絵本を探しています…。

前回にも書いたのですが、
娘は怖がりの割に”おばけの絵本”が好きなようで、
今回も探していました。

ehon.jpg

で、今回もお化け関連の絵本を借りていました。
(「でんぐさてんぐ」「ふでこぞう」「くずかごおばけ」など…)


gareria-terasu.jpg

その後、妻がお腹が空いたと言うので、
ガレリアの裏側にあるテラスのようなスペースで、
特産品売り場で売っていた、
おにぎりやサンドウィッチを食べることに。

onigiri-sando.jpg

おにぎり、サンドウィッチ、
あと亀岡の小豆を使ったデザートを食べました。
どれも亀岡市のお店で売っているもので美味しかったです。

gareria-yuugu.jpg

その後、娘がガレリアの横側の芝生にある遊具で遊びたいというので、
そこで遊びました。

gareria-suberidai.jpg 

大好きな滑り台です。(何度も)


と、この日は、こんな感じの休日でした~


テーマ : 京都からこんにちは!
ジャンル : 地域情報

tag : ガレリア 図書館

るり渓のポテポテ公園

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

「るり渓」にある「ポテポテ公園」に家族でお出かけしてきました。

gurotto.jpg

「るり渓」は、京都府南丹市にある、自然公園です。
温泉や、宿泊施設、公園など色んなレジャー施設があります。

今回は、るり渓温泉の近くにある「ポテポテ公園」に家族で、僕の母親も一緒にドライブがてら行ってきました。

場所は、僕の住む京都府亀岡市からですと、「湯の花温泉」を越えて国道372号線をしばらく走ります。そのまま、左手に京都府立農芸高校を越えて少し行くと、「るり渓」の標識が出てくるので、左折して道なりに行くと、「るり渓」に到着という感じです。車で30分ぐらいですね。


到着~

potepote-iriguchi.jpg

「ポテポテパーク」の入口。入園無料です。
かなり広い公園ですね。

ba-be-kanban.jpg

入ると、まず、バーベキューのスペースがありました。

pote-ba-be.jpg

いいですね~ 今度食べに来よう。
着いた時は午後だったのですが、何組か食べておられる方がいらっしゃいました。


ぐるっと、一周しよう!ということで、ぶらぶらと歩きました。


pote-shibafu.jpg

緑が新しくきれいでちょうど良かったです。
芝生の広場があったり。

potepote-gorufu.jpg

ポテポテゴルフ。無料です。

ga-denzu.jpg

奥の方まで歩いて行くと、「ベーカリーカフェ・ガーデンズ」というカフェがありました。

ga-denzu-naka.jpg

ちょっと休憩。

kuromamero-ru.jpg

ケーキセット(630円)を注文。
「黒豆ロールケーキ」がおいしかった~

ga-denzu-pan.jpg

で、パンも売っていたので購入。
(家に持って帰って食べたのですが、パンも美味しかったです。)
おすすめです。


ここから、また少し歩くと、

ishinodoubutu.jpg

「石の動物たちの広場」がありました。
たくさん石の動物がいます。奥の方まで。びっくりするぐらい。

ishinokirin.jpg

ishinodoubutu-2.jpg

この辺りでしばらく遊んだり。


guruttoisshuu.jpg

ゆっくりと、ぐるっと一周しました。

potepote-sofuto.jpg

最後は、お決まりの娘の大好物、ソフトクリームで。


自然の中で、母親も喜んでいたので良かったです。
今度は、バーベキューを食べに来たいですね。

テーマ : 京都からこんにちは!
ジャンル : 地域情報

tag : るり渓 自然公園

くりの郷

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

「くりの郷」に家族で行ってきました。

kurinosato-1.jpg

「くりの郷」は、大阪府豊能郡能勢町にある「道の駅」です。
前回書いた記事、「能勢の郷」の帰りに立ち寄りました。

場所は、「能勢の郷」からですと、国道173号線を川西方面にしばらく行くと、道沿いの右手に出てきます。

kuri-chuusha.jpg

ゴールデンウィークだったので、広い駐車場も結構詰まっていましたね。

kurinosato-kawa.jpg 

道の駅「くりの郷」の前を川が流れているので、駐車場に停めて、小さい橋を渡って行くようです。

kuri-mae.jpg

大きい”くり”のオブジェがあったので、

kuri-to.jpg

記念撮影を撮ったり。

resutoran-himawari.jpg

レストランもありました。
地元の食材を使った食事ができるようです。
食べたかったのですが、時間的に中途半端だったので、今回は見送ることに。

nose-tokusan.jpg

季節がら「栗」は、置いてなかった?のですが、中には、色んな能勢町の特産品が置いてありました。

nose-takenoko.jpg

筍ですね。
皆さん、「安い」と言っていました。

waraji-sumi.jpg

「わら草履」や、「炭」なども。

nose-hyousatu.jpg

あと、表札などの木の加工品とかも。

sofuto-kusamochi.jpg 

外では、「ソフトクリーム」、「焼き芋」、「草餅」、「いそべ焼き」が売っていました。

kurinosato-sofuto.jpg 

娘はソフトクリームに目がないので、買ってあげることに。

sofuto-mo.jpg

娘はミックスで、僕と妻でバニラを食べました。200円って安いですよね。味も美味しかったです。

kusamochi-nose.jpg

「草もち」も気になったので、せっかくなので買ってみました。

atuatu-kusamochi.jpg

この草もち、中の餡子が火傷しそうなくらいアツアツで、めちゃくちゃ美味しかったです。
一個120円で、こちらも良心的な価格。

nosenokeshiki.jpg

能勢もほんといいとこ。また近々に来たいです。


「くりの郷」
〒563-0364
大阪府豊能郡能勢町平野535
072-731-2626

テーマ : 京都からこんにちは!
ジャンル : 地域情報

tag : 道の駅

能勢の郷

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

「能勢の郷(のせのさと)」に、家族で行ってきました。

nose-1.jpg

「能勢の郷」は、大阪府豊能郡能勢町にある、自然の中で遊べるレジャー施設です。

ゴールデンウィークというこで、また天気も良かったので、外で遊べる所に行こうということで。

あまり、人が混雑しそうなところは避けたいなというのがあったので、田舎の自然を満喫できるような場所を選んでみました。

「能勢の郷」は、僕の住む京都府亀岡市からは結構近くて、車で40分ぐらいなんです。
アクセスは、亀岡市からですと、湯の花温泉から亀岡市畑野町に入り、左に折れて能勢町に入ります。で、173号線をしばらく進むと、左側に出てきます。


到着です~

nose-2.jpg

下の駐車場に車を停めて、上まで歩いて登っていきます。

inosisi.jpg

途中に、人が立ち止まっていたので、何かな?と思って見たら、猪がいました。 「猪牧場」と書いてあったので、飼われているようですね。

nose-touchaku.jpg

しばらく、登っていくと、「能勢の郷」に到着です。
「プレイランド」、「アスレチック」、「芝生公園」などがあるようですね。

playland-he.jpg

娘は、子供用の遊具を見つけるやいなや、「プレイランド」の方向にダッシュ。

playland.jpg

滑り台や、子供用のアスレチックなどがありました。

asurechikku-02.jpg

めちゃくちゃ楽しそうに遊んでいました。ほんと元気。

shibafu-de.jpg

暖かく天気もいいので、芝生で寝そべっている人も。

asurechikkuko-su.jpg

少し行ったところには、本格的な「アドベンチャーアスレチックコース」というのもありました。

saikuru-nomore-ru.jpg

またこちらには、「サイクルモノレール」という、自転車のように足でこぐと前に進む、モノレール型の空中を散歩できる乗り物もありました。

娘と一緒に乗ったのですが、なかなか気持ち良かったです。思ったより足が疲れましたが。

saraniue-he.jpg

その後、さらに上の方まで登ってみようということになって、

nose-renboudai.jpg

見晴らしのいい展望台のようなところまで行ってみました。

妻は、フラフラになっていましたが、娘はへっちゃら。元気です。

nose-asurechikku.jpg

その後、またプレイランドに行きたい!というので、もう少し娘を遊ばせてあげることに。


GWでしたが、人もほどほどの感じで、緑が一杯の中で心地良く過ごせました。

kaerimichi.jpg 

が、案の定、 帰り道、車が停めてある駐車場まで降りて行く時は、この有り様。


僕もなかなかの疲れ具合だったので、だっこは、なしということで。


「能勢の郷」
〒653-0372 大阪府豊能郡能勢町山辺409-1
TEL:072-734-2211/FAX072-734-2212
定休日:水曜日

テーマ : 京都からこんにちは!
ジャンル : 地域情報

tag : 能勢の郷 アスレチック 公園

かやぶきの里(後編)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

前回の記事「かやぶきの里(前編)」の続きです。

kayabiki-chushajyo.jpg

「かやぶきの里」に到着~です。

oshokuji-tokusanhin.jpg

バイクツーリングの人とか、たくさんの人でにぎわっていました。
駐車場があり、特産品売り場やお食事処があります。

IMG_2042.jpg

季節がら、山菜のこごみとか、地元の椎茸なども売っていました。

IMG_2050.jpg

さっき昼食を食べたのに、特産品売り場で、蕗(ふきのとう)のおにぎりを購入。 (おにぎり好きなので、思わず。)

地元のお米が使ってあるそうで美味しかったです。

IMG_2041.jpg

隣に「きび工房」という、団子屋さんがあったので、 せっかくなので、手作りの団子も買ってみました。

IMG_2056.jpg

中で、おばさんが作っておられるのが見えます。
作りたてなので貴重ですね。 

IMG_2064.jpg 

おもちとか、おはぎもあったのですが、三色団子にしてみました。 「キビ」、「米」、「よもぎ」だそうです。

やっぱり田舎の味というか自然の味がするような気がして、食べてみて良かったです。 特によもぎは風味が強かったです。


IMG_2173.jpg

その後、茅葺きの民家が並ぶ、集落の方へ散歩に。

IMG_2138.jpg

日本の原風景?というイメージですね。日本昔話的な。

IMG_2147.jpg

つくしを見つけたり。

IMG_2136.jpg

僕らは、旅行気分で浮付いていますが、普通に生活しておられるんだな、とかも感じたり。

IMG_2113.jpg

「かやぶき交流館」があります。

IMG_2120.jpg

カフェスペースがあったり、ソフトクリームなども売っていました。

IMG_2143.jpg

美山町は、ほんと美しくていい土地だなぁと再確認しました。
娘と来れて良かったです。(僕が一番楽しんでいたという話はあるのですが…)


今回は、ちょうど桜が散った時期だったのですが、季節ごとに訪れたいぐらいですね。

テーマ : 花の京都
ジャンル : 地域情報

かやぶきの里(前編)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

京都府南丹市の美山町に、家族でドライブに行ってきました。

miyama01.jpg

美山町は、美しい自然と、茅葺きの民家で有名な町です。 美山町の「かやぶきの里」に、子供を連れて行ってあげたいなと思い、行ってきました。

僕の住む京都府亀岡市からは、車で一時間ぐらい?ですね。 隣町の南丹市八木町から南丹市日吉町に抜け、美山町方面に入ります。

miyama02.jpg

ずっと、自然の中の田舎道を進むという感じですね。 車も少なくて、スイスイ行けるので気持ちいいです。

mimaya-kawa.jpg 

道中で見た川です。

水しぶきがあまりにきれいだったので、思わず写真を。この辺りの自然は、ほんと美しいです。 やっぱり、水もきれいです。


美山町に入り、ちょっとトイレ休憩に、右に道を外れて、「道の駅 美山」に立ち寄りました。

furatto.jpg

こちらには、「ふらっと美山」という特産品売り場があります。

mihcinoeki-naka.jpg

美味しそうなものがたくさん売っていたのですが、その中の「シフォンケーキ」を妻が買っていました。

shifon.jpg 

「京都美山 山藤屋 シフォンケーキ」とあります。

早速食べたのですが、地元の地玉子が使ってあるそうで、ふわふわでとても美味しかったです。


で、その後また元の道に戻って、しばらく走ると、

morishige-he.jpg

右手に、 茅葺きの屋根に、「地鶏 親子鍋」という旗が出ている、「もりしげ」という、お蕎麦屋さんを発見。

morishige.jpg 

佇まいに惹かれたのと、ちょうどお昼時だったので、入ってみました。


入ってみると、

morishige-irori.jpg

中には、囲炉裏があって、ほんといい雰囲気のお店でした。


zarusobateishoku.jpg

「ざるそば定食」と、

oyakonabe.jpg

「親子鍋定食」を注文。 

地元の食材を使った、美味しい料理をいただけて良かったです。

予備知識ゼロだったのですが、入ってみて正解。 また、訪れたいです。

いいランチタイムになりました~


morishige-kawa.jpg

店の近くを流れている川です。由良川?でしょうか。
水がきれいです。


そして、この後しばらく車を走らせると、

kayabuki-touchaku.jpg 

「かやぶきの里」に到着です。


この辺で、ちょっと長くなるので、続きは「かやぶきの里(後篇)」にします。

テーマ : 京都からこんにちは!
ジャンル : 地域情報

tag : 美山町 かやぶきの里

山下家(屋)@大江戸温泉物語

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

先日、北陸は石川県、加賀山代温泉にあるホテル「山下家」に家族で行ってきました。

yamahistaya-touchaku.jpg
(写真は、クリックで拡大になります。)

温泉と食事が目的です。子供の保育所の春休みだったので、思い出作り的な感じで。


「山下家」の場所は、僕の住む京都からは、名神高速道路を滋賀県の米原から北陸自動車道に乗り、ずっと「加賀インター」まで走ります。(北陸自動車道は、空いていてスイスイいけます。)


「山下屋」は、大江戸温泉物語という会社がプロデュースしている旅館で、宿泊料金がとても格安なんです。(施設は豪華なのですが、サービスをシンプルにすることで、料金が低価格に設定されているようです。)


着きました~

yamahsitaya-naka.jpg

一階です。大きくて豪華なエントランスでした。

omiyageya.jpg

大きなお土産屋もあります。

heya.jpg

部屋です。思っていたより、広くてきれいで大満足。
入ると、布団はすでに敷いてあるというシステムです。
(仲居さんとかは、来られません。)

IMG_1479.jpg

モダンなデザインの洗面所。トイレもウォシュレットできれいです。

heya-sofa.jpg

お茶やお菓子も充実でした。


IMG_1516.jpg

お楽しみの夕食は、ホテル内レストランにて、バイキングです。
(写真は娘です。自分で取れるのが、嬉しかったようです。)

IMG_1515.jpg

和食・洋食・中華、デザートなど、とても色んな種類の料理がありました。
子供用のメニューやデザートも豊富。

yamashitaya-yuushoku.jpg

僕は、寿司、刺身が好きなので、たくさんいただいたり。
美味しかったです。

しかしバイキングは、いつも食べ過ぎてしまいますね。



夕食後は、温泉に入ってきました。露天風呂が屋上にあり、この日は、たまたま風が強くて、とても気持ち良かったです。

部屋が予約で満室と聞いていたので、お風呂も混雑を予想したのですが、そんなことはなく、人が少なくて、ゆっくりくつろぐことができました。


ennichi.jpg

夜は娘とホテル内でやっていた縁日に行ったりして、遊びました。

IMG_1534.jpg

スーパーボールすくい。
なかなか上手。得意気でした。


また、大江戸温泉物語「山下家」では、
他にも、施設や催し物が色々とありました。
(落語とか、ゲーム、漫画コーナーなど…)
皆が楽しめるように考えられているようですね。


で、翌日です。

大江戸温泉物語「山下屋」では、朝食もバイキングでした。

yamashitaya-choushoku.jpg

朝食も色んな料理があって、楽しかったです。

ここぞとばかりに朝からしっかり頂きました。

その後、チェックアウトが11時なので、朝食後もホテル内で遊んだり、僕は本を読んだりして、部屋でくつろいだりできました。


リフレッシュできて、楽しかったです。娘も喜んでいました。 子供連れの方には、特におすすめだと思います。宿泊料金も安いので。

また行きたいですね。


こちらから、空き室状況の確認、宿泊予約ができます。
週末や休日は、すごい人気なので、ご予約はお早目がおすすめです~
    ▽      ▽      ▽





テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

tag : 温泉 大江戸温泉物語 山下屋 山下家

子供図書室@ガレリア

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ←クリックしていただけたら、嬉しいです!

「ガレリア」に家族で行ってきました。

IMG_1220.jpg

「ガレリア」は、京都府亀岡市にある「道の駅」です。

場所は、国道9号線沿い、京都方面からですと、
ずっと亀岡方面に進むと、左手に出てきます。
必ず気付く外観ですね。

ガレリア内装

ガレリアの中

外観もすごいんですが、内装もすごかったり。

アトリオ

また、アトリオという特産品売り場があったり、
(こちらで売っている、亀岡牛やコロッケは美味しくて、
おすすめ。)

IMG_1224.jpg

朝市をやっていたり、

IMG_1225.jpg

レストラン「ガレリア」もあります。

IMG_1234.jpg

で、ここ「ガレリア」には、図書館も併設されていて、
そこの「こどもとしょしつ(子供図書室)」が、
今日出かけた目的です。

子供図書室で、いつも娘が絵本を借りていて、
その本を返しに、そしてまた借りに来ました。

IMG_1241.jpg

ちなみに、一回に一人5冊、2週間借りることができます。

IMG_1230.jpg

娘は、ちょっと面白くて、
最近「おばけ」の絵本にハマっているらしく、
真っ先にお化けの絵本を探しに走って行きます。
(性格は、怖がりなんですが、なぜか…。)

IMG_1242.jpg

この日も、いつものように、
「おばけ」関連の絵本を借りていました。
(「おばけびょうきになる」、「おばけ、ネス湖へいく」、
「おばけの地下室たんけん」など…)


IMG_1254.jpg

その後、裏側に公園のようなスペースがあるので、

IMG_1252.jpg

錦鯉を見たり、走り回ったりして、
ちょっと遊んでから帰りました。



テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

tag : 図書館 道の駅 ガレリア

プロフィール

horidei

Author:horidei
現在、子供(娘、2005年生まれ)が一人いる、3人家族です。 関西地方(京都府)に住んでいます。 家族で遊びに行った所の、感想や口コミを書いています。

PR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
フリースペース
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。